FT100指数

FT100指数

株式にしても投資信託にしても、外に開かれたマーケットがあってこその投資です。国際的なマーケットは、いわゆる先進国に集中して存在しています。

 

先進国以外でも、新興国やエマージング地域に分類される国にも、注目されているマーケットや証券取引所はありますが、投資という観点で見た場合、やはり先進国を視野にいれるのが一般的でしょう。先進国というと、私たちの住む日本ももちろんそうですが、世界経済の中心であるアメリカはその筆頭ともいえる大国です。

 

アメリカについで投資家達に注目されるのは、ユーロ圏であるEU諸国です。イギリスを始め、ドイツ、フランス、イタリアなど先進国に分類されている国家が軒を連ねており、個々の国としてではなく、ヨーロッパ全体を見据えた投資が行なわれることが多いのではないでしょうか。

 

さて、そんなヨーロッパを代表する上場企業の株価平均をみることができる指数として、「FT100指数」という指数が利用されています。正式名称は、「Financial Times Stock Exchange 100 Index」といい、日本語名ではFT100指数の他、FTSE100指数、FTSE100種総合株価指数とも呼ばれています。

 

イギリスのロンドン証券取引所に上場指定企業の中でも、時価総額が高い企業の上位100社で構成されたFT100指数は、ヨーロッパ全体をカバーしているといえるでしょう。FT100指数と連動する海外ETFやCFD取引は、ヨーロッパ全体に投資ができる為、投資家からは非常に重宝されている金融商品です。

 

FT100指数を構成している銘柄を、一部紹介しましょう。日本でも馴染みのある企業名もたくさんあります。

 

キャドバリーはお菓子メーカーとして、世界的に有名な企業です。ロールス・ロイスは、いわずと知れた航空産業の企業ですし、ユニリーバは家庭用品を扱う大企業です。

 

FTSE指数には、他にもいくつか種類がありますので参考にしてみてはいかがでしょうか。

株価指数に投資をするなら

DMM.com証券
FXの年間取引額でNo.1となったDMM.com証券でも、株価指数に対応したCFD銘柄を扱っています。銘柄数としては少なくなってしまい10銘柄以下となっていますが、日経225に連動したCFDや、ニューヨークダウに連動したCFD銘柄を扱っているので、人気銘柄で取引をしたいと考えている人には問題ないと思います。取引量に応じたキャッシュバックキャンペーンも行われていて、ポイントは現金化する事が出来るのが魅力となっています。

DMM CFD

サクソバンクFX
強靭なシステムが売りとなっているのがサクソバンクとなります。FXもCFDも取り扱っていて、指数に対しての取引と言う点では、非常に多くの銘柄が用意をされている会社の一つとなっています。CFDでは多数の国の株価指数が用意をされている会社の一つとなっているので、国の指数に対しての投資を考えている人にはオススメの会社となっています。

サクソバンクFX

FXトレードフィナンシャル
バイナリーオプションの中でも、ユーザー数が多いのが、FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプションとなります。指定タイミングで現在の指数よりも上がっているか下がっているかを予測するだけの簡単な金融商品となりますので、始めやすいのが特徴となります。ただし、簡単ゆえにのめり込みやすい性質もありますので、余裕を持って行う様にしましょう。

らくらくFX

オススメ海外バイナリー

アドセンス広告